amritara(アムリターラ)

アムリターラ ライスシリカエキストラクト 100ml(p1/amritara 水溶性 シリカ 国産 サプリメント サプリ 健康食品 美容/4582341745810)

5,292

商品コード 100003083
数量
農薬を使わずに栽培された稲のもみ殻からとれた、水溶性のシリカの濃縮液です。毎日の飲用水に混ぜてご利用ください。

SPEC

商品説明
農薬を使わずに栽培された稲のもみ殻からとれた、水溶性のシリカの濃縮液です。毎日の飲用水に混ぜてご利用ください。
シリカとケイ素の違い
シリカは生物界で最も多く存在する元素の一つで、通常、ケイ素と酸素が結合した二酸化ケイ素(SiO2)、もしくは二酸化ケイ素で構成される物質を総称して呼びます。 シリカは身近でいうと石(鉱石)に多く、その中でも石英という石に多く含まれます。そして石英が成長してできたのが水晶で、およそ99.9%もの純度のケイ素で構成されています。 ケイ素と酸素の化合物である二酸化ケイ素は不溶性で、体に吸収されません。吸収するためには水溶性のイオン化したケイ素(Si)の状態である必要があります。 ※商品名や説明文においては便宜上、イオン化することで体内に吸収される水溶性ケイ素について「シリカ」ないし「水溶性シリカ」と表記しています。
1本で1ヶ月分!1日で約33mgのシリカを摂取できます
体内でつくり出すことができず、通常での食事でも十分な量を摂取することが難しいシリカ。年齢や個人差にもよりますが、1日10~40mgのシリカを消耗するといわれるため、サプリメント等で補うことが大切です。 「稲もみ由来シリカ濃縮液 ライスシリカエキストラクト」は、吸収性の高い水溶性シリカを、1日約33mg摂取することができます。(100mlを1ヶ月で消費した場合) ※添加する量によってはミネラル由来の特有味を感じることがあります。ご使用量を調節なさってください。 ※溶液中にミネラル由来の析出がみられることがありますが、品質に問題ありません。 ※ご使用前によく振ってください。
原料は稲のもみ殻
稲もみは毎年世界で約9,000万t、日本では約200万tもでる資源です。 通常は肥料にされる以外は廃棄の道をたどることの多い稲もみですが、特殊な製法で焼くことで非晶質の水溶性シリカの抽出に成功しました。 使われているのは、三重県で農薬を使わずに栽培された稲もみです。数ある穀物の中でも稲もみには豊富なシリカが含まれ、アモルファスといわれる非結晶性の構造をもっています。また、表面に微細な空洞(多孔質)をもち、生物との親和性が高いとされる水溶性のシリカです。
水溶性シリカの安全性
非結晶性の水溶性シリカは、摂取したあと一定時間で排出されるため過剰摂取の心配がありません。その分、水などで適量をこまめに摂取する必要があります。シリカ製品大国ドイツでは水溶性シリカを用いた健康製品が数多く販売され、その機能性が国民に広く認知されているようです。 「ライスシリカエキストラクト」には、農薬を使わずに栽培された稲のもみ殻から抽出された非晶質の水溶性シリカだけを使用しています。
商品名
アムリターラ 稲もみ由来シリカ濃縮液 ライスシリカエキストラクト
名称
植物性シリカ濃縮液(濃度:10000ppm=10g/1L)
含有 ミネラル成分
シリカ・マンガン・セレン・コバルト・亜鉛・クロム・カリウム・モリブデン・マグネシウム・カルシウム・リン・硫黄・銅・ナトリウム・鉄・バナジウム・ホウ素・ニッケル・その他
製造国
販売元:株式会社AMRITARA
日本製
内容量
100ml ※スポイト付き瓶
素材・成分
稲の籾殻
使用方法
500mlの水に対し容器のスポイトの1/3くらいを目安に入れ、1日に数回に分けて飲んでください。 (1日量約33mgは付属のスポイト1/3量を3回分。) ※100mlを1ヶ月分とすると、1日使用量でシリカ換算約33mg。 ※添加する量によってはミネラル由来の特有味を感じることがあります。 ご使用量を調節なさってください。 ※溶液中にミネラル由来の析出がみられることがありますが、品質に問題ありません。 ※ご使用前によく振ってください。
使用期限
未開封5年 開封後はお早めにご使用ください。
保存方法
極端に高温又は低温の場所、直射日光のあたる場所は避けて保管してください。
使用上のご注意
幼児の手の届かないところに保管して下さい。体質に合わないと思われる時は一時使用を中止し医師などにご相談下さい。
その他
・1000倍に薄めた水を植物にあげたり、野菜や果実などの洗浄に使う
・ペットの水にほんの数滴混ぜる(体が小さい分、人間より少量で十分)
商品区分
食品
広告文責
株式会社G‐Place(旧社名 日本グリーンパックス株式会社)
TEL:075-954-5158
/view/category/cleansing